建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 三協立山がガーデンテラス『スマーレ』のラインナップを拡充 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

三協立山がガーデンテラス『スマーレ』のラインナップを拡充

2014年5月16日 分類: 外構・造園

三協立山株式会社・三協アルミ社(本社:富山県高岡市、社長:蒲原 彰三)は、ガーデンテラス『スマーレ』に、自然の風を効果的に採り入れることができる新機能窓を採用した「サイドクローズタイプ」や、リビングと一体感のある「デッキON仕様」を設定するなど、快適な空間づくりを提案するバリエーションを拡充した。
 
ガーデンテラス『スマーレ』
 
■製品の概要
今回追加された各タイプの主な特長は下記の通り。
 
「サイドクローズタイプ」
「スマーレ」側面のルーバー引戸をルーバー状態にすることで住宅の壁を伝う風を効果的にキャッチし、施錠したまま心地よい自然の風を採り入れることができる。
ルーバー状態への操作方法は、サムターン錠を施錠した状態で操作バーを押し下げながら、ロックのかかる位置まで引戸を開くだけの簡単な操作となっている。
扉と扉の隙間は26mmと小さく、外から手を入れて解錠できない構造である。
 
「デッキON仕様」
同社の人工木デッキ「ひとと木2」と組み合わせて、リビングと一体感のある空間を演出する。
 
■問合せ先
三協立山株式会社・三協アルミ社
TEL:0120-53-7899
http://alumi.st-grp.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会