建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> オートデスクが建築・土木業界向けパッケージ新バージョンを発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

オートデスクが建築・土木業界向けパッケージ新バージョンを発売

2014年5月14日 分類: CAD、BIM・CIM

オートデスク株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:ルイス・グレスパン)は、建築・土木インフラ業界向けBIM/CIMアプリケーションのパッケージ新バージョン『Autodesk® Building Design Suite 2015』および『Autodesk Infrastructure Design Suite 2015』を5月8日に発売した。
 
オートデスクが建築・土木業界向けパッケージ新バージョンを発売
 
■製品の概要
建築および土木業界の広範な業務ワークフローにBIM/CIMを適用しながら、企画・設計・施工・維持管理を効率的に行えるよう支援するパッケージ。
同社のクラウドサービス『Autodesk 360』を必要に応じて組み合わせることで、高度なチームコラボレーションやシミュレーションなどの機能を利用することができ、時間や場所、使用する端末の種類を気にすることなくプロジェクトの業務に参加できるようになる。
 
■問合せ先
オートデスク株式会社
http://www.autodesk.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会