建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 断熱性能に優れる“樹脂窓”『APW330 防火窓』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

断熱性能に優れる“樹脂窓”『APW330 防火窓』

2014年3月7日 分類: 建築資材・工法

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:堀 秀充)は、国土交通大臣認定防火設備として『APW330 防火窓』を4月25日に発売する。
 
APW330 防火窓
 
■製品の概要
樹脂フレームとLow-E網入複層ガラス(室内側ガラスの内側にLow-E膜)を組み合わせることで、熱貫流率1.95W/(㎡・K)を実現。
Low-E膜を3 種類(3色)ラインアップし、日射遮蔽型、日射取得型のどちらにも対応可能。
また「遮炎性能を有する防火設備(EB)」として大臣認定を取得しており、都市部における戸建て住宅に幅広く対応できる。
 
■問合せ先
YKK AP株式会社
TEL 0120-20-4134
http://www.ykkap.co.jp



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会