建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> ニコン・トリンブルが回転レーザ『LL100N』を発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

ニコン・トリンブルが回転レーザ『LL100N』を発売

2014年3月5日 分類: 建設機械・工具

株式会社 ニコン・トリンブル(本社:東京都大田区、代表取締役社長兼CEO:丹澤 孝)は、レーザレベル『LL100』の後継モデルとして『LL100N』を発売した。
 
回転レーザ『LL100N』
 
■製品の概要
建設分野向けオールインワンタイプの回転レーザ。
レベル出しに必要な機材一式(レーザ、受光器、クランプ、三脚、スタッフ)を携帯用ハードケースに収納。
運搬や保管はもちろん、機材の使用も簡単で、自動整準機能とワンボタン操作により素早く作業を開始でき、様々な高さ管理用途に利用可能。
旧モデル『LL100』からの主な改良点は下記の通り。
 
●頑丈な真ちゅうの三脚取付穴
●シンプルな電源ボタン(ワンボタンで電源オン/オフ可能)
●測定範囲が300mから350mに向上
 
■問合せ先
株式会社 ニコン・トリンブル
TEL:03-3737-9411
http://www.nikon-trimble.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会