建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 使いやすく高精度な地中埋設物探査レーダ『グランドシア』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

使いやすく高精度な地中埋設物探査レーダ『グランドシア』

2014年1月24日 分類: その他

日本信号株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:降旗 洋平)は、使いやすく高精度な地中埋設物探査レーダ『グランドシア』を発売した。
 
地中埋設物探査レーダ『グランドシア』
 
■製品の概要
地上を探査歩行して地中埋設物や空洞の位置と深さを探査する地中埋設物探査レーダ。
従来型の地中レーダは単一周波数の電磁波を使用するが、本機は周波数を連続的に変化させた電磁波を使用する「チャープレーダ方式」を採用している。高周波数の電磁波は浅部(数10cm以内)の探査分解能を高め、コンクリート中の鉄筋を明瞭に表示できる。低周波数の電磁波は深部(1m以上)の探査深度を深め、地中の埋設管を明瞭に表示できる。
探査データは付属のパソコンに記録され、より見やすくするためのデータ処理や報告書用の画像保存も簡単にできる。
掘削工事における試掘の際に本機を併用することで、埋設管がある箇所を試掘する際のはずれ防止が可能となる。さらに埋設管がない箇所は重機で、ある箇所は手掘りで試掘するという現場判断が可能となり、試掘の効率化と安全を実現できる。
使用する電磁波は電波法の「微弱無線局」に完全準拠しており、免許取得も不要。探査対象は金属管、樹脂管、空洞、水など。探査深度は標準モード1.5m、最高3m(いずれも参考値で、土質および探査対象物による)。プラント、道路、下水道、鉄道など幅広い用途で使用できる。
 
■問合せ先
日本信号株式会社
TEL 03-3217-7382
http://www.signal.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会