建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 現場で使えるタフなタブレット『TOUGHPAD FZ-M1』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

現場で使えるタフなタブレット『TOUGHPAD FZ-M1』

2014年1月15日 分類: ハードウェア

パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市、取締役社長:津賀 一宏)は、7型液晶搭載の軽量で頑丈タブレットコンピューター『TOUGHPAD(タフパッド)FZ-M1』4品番を、3月上旬より順次企業法人向けに発売する。
 
TOUGHPAD FZ-M1
 
■製品の概要
最新のインテル製Core i5プロセッサーを搭載しながら、独自の放熱設計によりのファンレスを実現。
また、軽量・長時間・頑丈・高性能のビジネスモバイル「レッツノート」と屋外で使用可能な頑丈パソコン「タフブック」の技術を融合し、Windows環境を手軽に持ち運びができる軽さと薄型、頑丈、高性能を兼ね備えている。
主な特長は下記の通り。
 
1.インテル最新Core i5プロセッサーを搭載しながらファンレスを実現
・高性能CPUながら、発熱の低減、低消費電力と、独自の放熱設計によりファンレスを実現
・Windows 8.1 Proを搭載(Windows 7 ダウングレード済みモデルもラインナップ)
 
2.軽量でさらに頑丈、コンパクトサイズで手軽に持ち運びが可能
・質量:約540g、薄さ:約18mmのコンパクトサイズながら、約150cm落下(6面)の耐落下性能とIP65準拠の頑丈性能を実現
 
3.ユーザーの業務用途にあわせた多彩な拡張性
・本体一体型アタッチメントオプションを装備可能
(バーコードリーダー/ LANコネクター/シリアルコネクタースマートカードリーダー/NFC準拠非接触カードリーダー)
 
4.その他特長
・ユーザー交換可能なバッテリー(オプションでホットスワップも対応可)
・バッテリー約8時間の長時間駆動(オプションのバッテリーパック(L)装着時は約16時間駆動)
・水しぶきがついても、手袋をしていても操作できるタッチパネル搭載
 
■問合せ先
パナソニック株式会社
TEL:0120-873029
http://panasonic.biz/pc/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会