建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 相田化学工業が『MEXICAN ONYX LAMP ショールーム』をオープン 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

相田化学工業が『MEXICAN ONYX LAMP ショールーム』をオープン

2013年11月21日 分類: 建築資材・工法

相田化学工業株式会社(本社:東京都府中市、社長:相田 英則)は「メキシカンオニキス」のショールーム『MEXICAN ONYX LAMP ショールーム』を12月7日にオープンする。
 
MEXICAN ONYX LAMP ショールーム
 
■概要
メキシカンオニキスとは、メキシコ産出の天然石で、その種類は大きくアラゴナイト(アラレ石)とカルサイト(方解石)に分けられる。
色合いはアラゴナイトが薄いオレンジ、アンバー、ホワイト、グリーンなどの多彩な色合いを持ち、一方のカルサイトは濃いオレンジとなっており、どちらも地中深く、何万年、何十万年の時を経て誕生した天然石である。
板材としても加工され、産出国メキシコをはじめ、欧米各国においてはホテルやレストラン、住宅の内装といった建材や家具の部材としても使用されている。
透過性能という特徴を生かし、テーブルやカウンターのトップ、バックライトを設けた壁材として、優美な空間を演出する。
 
この度同社でオープンするショールームでは、現在約50種類あるランプ製品をすべて点灯した状態で見ることができ、メキシカンオニキスの魅力を体感できる。
同時に、800mm角と250mm角の板材も用意し、建材も併せて閲覧が可能で、空間創造の一助となるよう、建材でもライティングを行なった際の色や模様が確認できる、従来にはない展示方法を採用している。
 
【ショールーム概要】
住所:〒196-0021 東京都昭島市武蔵野3-11-26
(JR青梅線昭島駅から徒歩約13分/中央自動車道八王子インターまたは国立府中インターから車で約15分)
※駐車場26台分用意あり。
営業時間:10:00〜19:00
定休日:水曜日(年末年始・夏季休業あり)
面積:656.15㎡
 
■問合せ先
相田化学工業株式会社
TEL:042-366-8661
http://www.mex-onyx.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会