建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 綜合エンジニアリングが『セーフティガード』を発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

綜合エンジニアリングが『セーフティガード』を発売

2013年10月8日 分類: 建築資材・工法

綜合エンジニアリング株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:清水 義将)は、防護部材『セーフティガード』を発売した。

セーフティガード

■製品の概要
複合弾性材を使用し、細かな波を打つ形状で衝撃を吸収する。
鮮やかなオレンジ色で視認効果が高く、危険個所や事故の発生した場所の注意喚起に寄与する。
また、防錆効果と耐久性に優れており、取付が容易なため、コンクリート基礎や建物周り、街灯や防護柵、バリカーなど幅広い個所に設置が可能。

■問合せ先
綜合エンジニアリング株式会社
TEL:0742-41-5850
http://sogoeng.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会