建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> カネシンがナットと座金を一体化した『カットスクリュー・Ⅲ』を発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

カネシンがナットと座金を一体化した『カットスクリュー・Ⅲ』を発売

2013年10月3日 分類: 住宅建材

株式会社 カネシン(本社:東京都葛飾区、代表取締役:吉田 孝志)は、、座面をフラットにすることで従来品より施工性を向上させた『カットスクリュー・Ⅲ』を9月17日に発売した。

カットスクリュー・Ⅲ

■製品の概要
M12のアンカーボルトや羽子板ボルト等のネジ山を利用し、インパクトレンチで締め付けることで母材を削り込み、材面とフラットに仕上げることのできる金物。
座面をフラットにしたことで、打ち込みスピードがアップし、施工性が向上。
また、筒部分をφ15 からφ16 にしたことで強度が増し、アンカーボルトの施工可能範囲が土台天端0〜23mmに拡大した。
さらに、施工の際の振動が少なく、腕への負荷が少なくなっている。
クロメートメッキタイプのほかに、クロムフリーで環境にやさしく耐食性が高い同社オリジナル表面処理「プロイズ」を採用したプロイズタイプをラインナップ。

■標準価格(税抜き)
『カットスクリュー・Ⅲ』:130円/個
『PZカットスクリュー・Ⅲ』:137円/個
※梱包は200個/ケース(50個入り×4袋)

■問合せ先
株式会社 カネシン
TEL:0120-106781
http://www.kaneshin.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会