建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 照明レイアウトが自由自在にできる灯具『kameda RAIL SOCKET』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

照明レイアウトが自由自在にできる灯具『kameda RAIL SOCKET』

2013年9月18日 分類: 電気設備資材・工法

株式会社 カメダデンキ(本社:大阪府守口市、代表取締役社長:亀田 光郎)は、彩りのある豊かな暮らしのデザインをコンセプトとした自社ブランド「kameda環境デザイン工房」から、ダクトレールを使って照明レイアウトが自由自在にアレンジできる灯具『kameda RAIL SOCKET』を9月4日に発売した。

kameda RAIL SOCKET

■製品の概要
従来の蛍光灯用灯具にはなかったサイズフリーの給電ソケット。
本製品を使うことで、スポットライトなどの設置の際に使われるダクトレールに、蛍光灯型LED直管(10、20、40形)をセットすることができ、同一レール上に「スポットライト」と「蛍光灯型LED」を組み合わせた、バリエーション豊かな照明レイアウトが可能になった。

■問合せ先
株式会社 カメダデンキ
TEL:06-6997-6262
http://www.kameden.com/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会