建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 四季を通じて安定した硬化時間で作業可能な『Dow Corning Toray SE 990 F』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

四季を通じて安定した硬化時間で作業可能な『Dow Corning Toray SE 990 F』

2013年9月11日 分類: 建築資材・工法

東レ・ダウコーニング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長・CEO:桜井 恵理子)は、アルコキシタイプの2成分形シリコーンシーリング材『Dow Corning Toray SE 990 F』を9月に発売する。

Dow Corning Toray SE 990 F

■製品の概要
耐久性、耐候性に優れ、ビルのカーテンウォール、外装用のウェザーシールや高速道路、橋、滑走路、土木工事といったインフラ関連の用途におけるコンクリートジョイント部に使用可能。
四季を通じた気温の変化に対して、安定した作業時間を確保でき、容易に混練できることから、屋外などの現場作業に適している。
冬場の使用においては、硬化促進剤を必要とせず、0℃以下の過酷な作業現場においても、硬化する。また、夏場においても、硬化遅延剤を必要としない。

■問合せ先
東レ・ダウコーニング株式会社
TEL:0120-77-6278
http://www.dowcorning.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会